「iTunes Music Store」からハイレゾ音源の配信を2ヶ月以内に開始か?!

iTunes high resolution
最高レベルの音質を購入可能に?!ついにAppleもハイレゾ音源を提供開始か?!

Robert Huttonさんのブログによると、情報元は明かされていないが、Appleは2ヶ月以内にLed Zeppelin(レッド・ツェッペリン)をリマスターしたハイレゾ音源をiTunes Music Storeで配信すると書いている!

1ドル高く払えばハイレゾ音源が購入できるようになる?!

「ハイレゾ音源」とは「ハイレゾリューション音源」の略称で、サンプリング周波数が48kHz以上、量子化ビット数が24bit以上の音源のことを指す。…と言われてもよく分からない人の方が多いと思うので、要は物凄く高音質な音源と認識してもらえれば問題ない。

その「ハイレゾ音源」が今後iTunes Music Storeで購入できるようになるかもしれない。 Huttonさんによると、Appleは既に提供している音源にプラス1ドルで販売すると書いていて、提供開始は2ヶ月以内としている。

実はAppleは既に数年間、24ビットフォーマットに対応した音源をアーティストから提供するよう求めている。ハイレゾ音源の開始をする際にはLed Zeppelinのリマスター音源を目玉タイトルして発表するかもしれないが、リリース当初から多数の音源が提供開始される可能性もある。

具体的なリリース時期は不明だが、Huttonさんの「2ヶ月以内」が正しければ「WWDC 2014」で披露されるかもしれない。

(via AppleInsider

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法