ソフトバンクオンラインショップ

eufy、ロボット掃除機の最上位モデル「RoboVac 30C」を発表

Anker Press Conference 2018 New Products 05

Ankerは11月29日、プレスイベント「Anker Power Conference – ‘18 Autumn」にて同社の家電ブランドとして「eufy(ユーフィ)」の最新ロボット掃除機「RoboVac 30C」を発表した。同社のロボット掃除機シリーズの中で最上位モデルとして位置づけられる。

同シリーズとして初のWi-Fi対応、アプリで操作可能に

本体サイズは約325mm x 325mm x 72mm。吸引したゴミを収納するダスト容量は従来機種と変わらず0.6リットル。

最新モデルはシリーズ初となつWi-Fi機能を備え、専用のアプリに対応。掃除の開始終了などをスマートフォンから操作することができる。

Anker Press Conference 2018 New Products 07

Anker Press Conference 2018 New Products 06

進化したBoostIQテクノロジーで床環境に合わせて吸引力を自動的に調整する機能を備え、最大1,500Paのパワフルな吸引力を実現している。

掃除時間は最大100分。充電時間は約300〜360分。消費電力は40Wとなっている。

価格は34,000円。発売開始は2018年11月30日を予定している。

ギャラリー
関連情報
カテゴリ家電製品
更新日2020年01月10日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「家電製品」新着記事
トレンド検索