Googleトップページのロゴ、平成最後の日を祝福

Google Reiwa Logo

本日2019年4月30日で「平成」が終わり、明日5月1日からは「令和」になる。Googleのトップページを開いたところ、ロゴが「平成最後の日」をモチーフとしたデザインになっていた!素敵!

Googleのトップページが変わるのは、Google Doodle(読み方:グーグル・ドゥードゥル)と呼ばれている遊び心。祝日や記念日、有名な画家や先駆者、科学者の生誕などを祝うために定期的に新しいロゴが掲載されている。

平成最後の日を祝ってくれるのであれば、令和最初の日も祝ってくれるのだろうか。明日のGoogle Doodleも楽しみだ!

昭和でも平成でも令和でも、変わらない全力の毎日を

僕は昭和生まれだが、平成がついに今日限りで終わり、明日からは令和になるという事実はとても不思議な感覚だ。

昭和だからどう、平成だからどう、というのは意外となく、昭和生まれだからどう、平成生まれだからどうというのも特に感じたことがない。

きっと令和になっても「令和だから何か」ということは無いと思う。ただ、元号が変わることをきっかけとして心機一転、新しい気持ちで物事に取り組みたいと思う!

まるで新年を迎える前日のような感覚。明日からまた1日ずつ、全力で生きよう!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Googleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索