Googleで「2014」を検索すると「2014年の注目トピック」が表示されるように!

Google hot topics

もうクリスマスも終了し、2014年もカウントダウン。来年の豊富を考える前に今年の振り返りもしなければならない。

2014年もとにかく色々なニュースがあった。アナ雪の大ブレイク、ワールドカップの開催、最近また話題になりつつあるSTAP細胞と小保方氏や全米オープンで大活躍を見せた錦織選手など。1年は短いようで長い。本当に様々な出来事があった1年だった。

気になる話題があると片手にスマホを取り、すぐに検索するのが我々現代人。Googleで「2014」を検索すると「2014年の注目トピック」が表示され、「話題の男性」「話題の女性」「ドラマ」「人気キャラクター」などの急上昇ワードをランキング形式で表示されるようになっている!

これは日本時間12月26日から提供開始されたGoogleならではの振り返り。今年1年あった様々なニュースを思い出すためにGoogleを開いて「2014」と入力してみよう!

毎年恒例!総合ランキングの1位は「Yahoo」

「急上昇」の1位は「ワールドカップ」。「ニュース」でも1位となっていることから、非常に多くの人が試合情報について検索していたことが伺える。

そして毎年恒例ではあるが、総合ランキング1位は皮肉にも「Yahoo」。これは2012年も2013年も同じ結果となっている。YouTubeとFacebookが続く。

ランキングページからは日本以外のランキングならびに2013年以前の結果も見ることができるようになっている。気になる人はGoogleから「2014」と検索してみるべし!

(via ITmedia ニュース