妙にリアル!初期のアンパンマンが怖すぎると話題に!

初期のアンパンマンが怖すぎると話題に 【img via My365

アンパンマンの原作者であるやなせたかし氏がお亡くなりになった。ご冥福をお祈りします。

国民的アニメとも言える「アンパンマン」だが、初期の頃のアンパンマンが怖すぎるTwitterで話題になっていたので、紹介する!

初期のアンパンマンの雰囲気が…妙にリアル

いかにもアニメらしい現在のアンパンマンとは違い、初期のアンパンマンは確かに怖い。顔が半分無い状態両手を上げて空を舞う姿は恐怖そのものだ。さらに、人間の身体にあんパンの顔を取り付けたようなプロポーションが不気味さに拍車をかけているのではないだろうか。


当時、アンパンマンのこの状態を見て泣き出す子どもがいなかったことが不思議だ。大人になった今見ても結構普通に怖い。そして服にプリントされている口の空いた間抜けな顔はアンパンマンの顔なのだろうか…。謎が多い…。


「アンパンマン」シリーズの長い歴史とともに、アンパンマン本人も長年の間で少しずつ変化していったのかもしれない。

(via ついっぷるトレンド画像

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法