まさかの展開!安治川をパレード中の巨大アヒルが鉄橋に頭が引っ掛かってしまい、話題騒然!

ラバーダック(巨大アヒル)


【img via AQUA METROPOLIS OSAKA

まさかの展開に話題騒然!

AQUA METROPOLIS OSAKAによると、10月11日〜18日の8日間、水都大阪フェス2013では中之島GATEに登場し、安治川に浮かぶラバー・ダックが見れるということで「お出迎えクルーズ」「お見送りクルーズ」などが用意されるほど注目されていた「ラバー・ダック パレードクルーズ」。

その主役とも言える巨大アヒル「ラバー・ダック」が安治川をパレード中にがJR環状線の鉄橋に頭が引っかかったTwitterで話題になっている!なぜこうなった…。

誰がどう見ても完全に頭が引っかかっている…

パレードを楽しみにしていた観客もビックリだろう。まさかラバー・ダックが鉄橋の下で急に止まるとは思わないはず。予想していた水位より高かったのだろうか。

後ろから見た写真もなかなかのインパクト。どう見ても頭が完全に引っかかっている。

このあと、ラバー・ダックは無事お家に帰られたのだろうか…。元のツイートにもあったが、東京でこれが起きたら色々とクレームが入りそうだが、大阪だとひたすらネタにされて笑い飛ばされそうな気がする!運営側としては致命的とも思えるミスを笑い飛ばしてくれるだなんて、ありがたいですなあ!

(via Twitter