次期iMacにはRetinaディスプレイは搭載されない!2013年に解像度5120×2880のiMacが発表されるかも?!

imac retina
【img via New iMac / DeclanTM

Retinaディスプレイ搭載のMacBook Proがでたら、次のRetina搭載デバイスが何になるか気になる。

iMacの次期モデルがRetina搭載する可能性が高いというのがこれまでの見解だったが、どうやらInstapaperの開発者Marco Arment氏によると、今年の秋に発売されるであろう次期iMacにはRetinaディスプレイは搭載されないそうだ。


Marco Arment氏はこのように述べている。

I’ve now heard from multiple sources that while an iMac update is indeed coming this fall, it will not have Retina displays.

恐らく次期iMacは、今回のMacBook ProMacBook AirのようにIvy BridgeのプロセッサーやUSB3.0ポートを搭載する程度のアップデートになる予感。Retinaディスプレイ待ちなのであれば今のマシーンでしばらく我慢しておいた方がよさそうだ。

Retinaディスプレイモデルが発表された場合、27インチで解像度5120×2880のディスプレイになるのだろうか。個人的にはもしiMacのRetinaディスプレイモデルが発表されたら、確実にRetina対応のThunderbolt Displayも発表されると思っている。完全に勝手な予想だが、Retina搭載のMacBook Proに外部ディスプレイをつなげても解像度が同じ、という状況のままにはしない気がする。

(via MacRumors

もっと読むiMacまとめ