新型iMac、5月から量産開始か?!ハイエンドモデルは年末に発売?!

台湾のサプライチェーンによると、Appleは2017年に合計3種類のiMacを投入する計画があるDigitimesが18日、報じている。先日、Apple幹部は2017年中に新型iMacを発表することを明らかにしていた。

既存の21.5インチモデルおよび27インチモデルの新モデルは5月に量産を開始する予定となっていて、2017年第3四半期(7ー9月)中に発売開始されるとのこと。一方、プロユーザー向けモデルとされる「サーバーグレードモデル」は2017年末に発売開始されるとのこと。

サーバーグレードモデルはMicrosoftの「Surface Studio」に対抗するマシーンになるとのこと。Intelの「Xeon E3-1285 v6」プロセッサー、RAMは標準で16GB、最大64GBまで拡張可能なECCメモリを搭載する模様。最大2TBの「NVMe Express」対応のSSDを採用し、最新のディスクリートGPUを搭載すると伝えられている。

もっと読むiMacまとめ
あわせて読みたい