名刺を奉納するイベント「Sansan 名刺納め祭 2018」が開催へ

Sansan meishiosame 2018

クラウド名刺管理サービスを提供するSansanが全国のビジネスパーソンを対象にオフィスの大掃除や断捨離において、捨てられず困っているものについてアンケート調査を実施。

その結果、多数のビジネスパーソンが「平成最後の年末だからこそオフィスの大掃除や断捨離を積極的にしたい一方、捨てられないものがあり困ったことがある」との回答があり、その第1位は「もらった名刺」であることが判明。

そこで、Sansanは今年もSansan 名刺納め祭」を開催。一年の出会いに感謝しながら名刺を奉納することにより、来年のビジネスへの弾みとなるように企画され、今年で3回目の開催となる。

「Eight」の有料機能を使用できるプレミアムクーポンのプレゼント企画も用意

イベント期間中、たまった名刺を持参すれば神田明神敷地内に設置されている「御縁箱」に入れ処分することができる。名刺アプリ「Eight」専用スキャナーも設置され、自由に使うことができる。処分する前にデータ化する方が、何かと安心ではないだろうか。

下記のイベントページに設置している事前登録フォームから申し込みした場合、当日会場にて個人向けアプリ「Eight」の有料機能を使用できるプレミアムクーポンをプレゼントする企画も実施。興味ある人は参加してみてはいかがだろうか。

開催概要
場所 神田明神
〒101-0021 東京都千代田区外神田 2丁目16-2
日時 12月5日(水)・6日(木) 9:00-16:00
・名刺持込み → 9:00~16:00(随時受付)
・名刺祈祷  → 14:00~(13:30 受付開始)
「イベント情報」新着記事
トレンド検索