iOS 12.1 Beta:横向きに対応する「Face ID」に関する記述が発見

Ipad pro 12 9 rendering 8

やはり次期「iPad Pro」に対応するために、縦向きだけではなく横向きでも「Face ID」が利用できるようにソフトウェアも先回りして対応か?!

開発者向けにリリースされた「iOS 12.1 Beta」の中で、ランドスケープモード(横向き)でも「Face ID」の認証を可能にする記述が存在していることをSteve Troughton-Smith氏が発見したようだ。

既存ハードウェアでは利用不可、「iPad Pro」専用機能か

また、「iOS 12.1」は外部ディスプレイが接続されているかどうかを確認する仕様になっていることも発見。Ming-Chi Kuo氏は次期「iPad Pro」がLightningポートを廃止し、USB-Cポートを搭載すると伝えていることと何か関係しているのかもしれない。

なお、横向きの「Face ID」はソフトウェアだけでは対応できず、TrueDepthカメラ内の各種センサーの配置変更が必要となるため、既存のハードウェアでは対応できない可能性が高いと指摘。このことからiPhoneでは横向きの認証は利用できず、あくまでも次期「iPad Pro」専用の機能になると考えられる。

次期「iPad Pro」は10月のスペシャルイベントで披露されると見られている

(via 9to5Mac

もっと読むiOS 12まとめ