iOS/iPadOS 14.2、正式リリース 新絵文字100種類追加など、新機能盛り沢山

AirPodsのバッテリー充電最適化機能など新機能も追加、多数の不具合が修正済み

Ios14 2 update

Appleは11月6日、iOS 14.2およびiPadOS 14.2を正式リリースした。

最新バージョンでは、動物、食べ物、顔、家庭用品、楽器、性差別のない絵文字など、100種類以上の新しい絵文字が追加。AirPodsのバッテリー充電を最適化し、AirPodsがフル充電された状態の時間を減らすことで、バッテリーの劣化速度を抑制する機能が用意されている。

HomePodを所有している人は、iPhone、iPad、Apple WatchAirPods、CarPlayでインターコム機能が提供開始。またHomePodをApple TV 4Kに接続し、ステレオ、サラウンドサウンド、ドルビーアトモスオーディオが再生可能になった。

iOS 14.2およびiPadOS 14.2では、多数の不具合も修正。パスコードを入力しようとしたときに、ロック画面のキーボードをタッチしても認識されない問題、デバイスがワイヤレスで充電されない不具合、その他ホーム画面やウィジェットに関するバグが改善されている。

iCloudバックアップからiPhoneを復元した場合、またはiPhoneの移行機能を使用して新しいiPhoneにデータを転送した場合に接触通知が無効になる問題にも対処している。

次ページ
iOS/iPadOS 14.2のリリースノート
関連情報
カテゴリiOS 14
/
iPadOS 14
更新日2020年11月06日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPadOS 14」新着記事
トレンド検索