やはりiPad miniの次期モデルはRetinaディスプレイ搭載か?!2048×1536ピクセルの7.9インチパネルが準備中!

iPad mini Retina
【img via The New iPad Side View by William Hook

iPad miniがRetinaディスプレイを搭載していないことについて文句が絶えないそこのあなたに朗報だ!

DoNewsによると、iPad mini向けのディスプレイを生産しているAU Optronicsが解像度2048×1536の7.9インチディスプレイを準備中だと報じている!!iPad miniの次期モデルはやはりRetinaになるのか?!


iPad miniがRetinaディスプレイを載せた日にはタブレット戦争は強制終戦だ。唯一、他社に劣っているとハッキリ言えるのはディスプレイのみ。その点を克服してしまえばもはや敵はいない。

ただ、気になる、記になる…も指摘している通り、報じられているピクセル密度の計算が間違っている。解像度2048×1536の7.9ディスプレイの場合、ピクセル密度は497ppiではなく324ppiになるはずだ。肝心なところが間違っているので、少し信ぴょう性に不安を感じる。

とは言え、iPad miniが次期モデルでRetinaディスプレイを搭載するのは想定の範囲内。僕はRetinaディスプレイ無しでも十分満足しているが、Retinaディスプレイが必須条件であれば来年まで待った方がいいかもしれない。

(via 気になる、記になる…

もっと読むiPadまとめ