学生みんなが特待生。

iPadもメモリ2GBの時代へ?!次期「iPad Air」は「A8」、12.9インチ型iPadは「A8X」を搭載か?!

12.9 iPadが2015年に登場?!

残念ながら「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」のメモリ(RAM)は1GBから増えなかったが、次期iPadシリーズは2GBになる…かもしれない!

Tech Newsによると、次期「iPad Air」も以前から噂されている12.9インチ型iPadもメモリ(RAM)は2GBを搭載し、iPad Air」は「A8」チップを、12.9インチ型iPadは「A8X」チップを搭載すると報じている!

徐々に「MacBook Air」の性能に近づいてきている予感?!

「iPad Air」をノートPC代わりに使用している人もおおいことから、今回の噂が事実だとすればこれまで以上に快適に使用できるかもしれない。「iOS 8」からはiPadで2つのアプリを同時に起動できるようになるという噂もあることから、メモリを2GBに増やすことは避けられなかったのかもしれない。

新型「iPad Air」はメモリが2GBになるだけではなく、やはり「Touch ID」に対応。プロセッサーは「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」と同じ「A8」チップを搭載し、ストレージに関しては従来と変わらず16GB・32GB・64GB・128GBモデルが用意されるのではないかと予想。単純にスペックだけで言えば次期「iPad Air」は新型iPhoneよりも高性能である可能性が高そうだ。

一方、12.9インチ型iPadに関しては「A8」チップではなく、「A8X」を搭載する見通し。事実だとすれば、「X」シリーズのプロセッサーを採用したのは「iPad (第4世代)」以来となるようだ。

最新の情報では、次期「iPad Air」は10月に発売され、次期「iPad mini」は年明けになるとのこと。12.9インチ型iPadは2015年早々に発表されると言われている。

マルチタスクが超便利に?!「iOS 8」からはiPadで2つのアプリを同時に起動できるようになる?! | gori.me(ゴリミー)

次期iPadシリーズ、量産を開始?!反射防止(アンチグレア)加工のディスプレイを搭載か?! | gori.me(ゴリミー)

(via 気になる、記になる…