「iPad 5」「iPad mini 2」は800万画素のカメラを搭載か?!

iPad 5/iPad mini 2/Camera

新型iPhoneに引き続き、新型iPadもカメラ周りのアップデートに期待できそうだ!

KGIアナリストMing-Chi Kuo氏によると、iPad 5」「iPad mini 2」は800万画素のカメラを搭載すると予想している!

競合他社との差別化として高性能レンズを搭載を検討?

現在iPadシリーズに搭載されているカメラは500万画素。これが次期モデルでは競合他社との差別化を図るため、800万画素にになり受光センサーのサイズも大きくなるとのこと。

iPadで写真を撮影する人は意外と少なくない。iPhone同様に暗所での撮影が強化されることを望む人も多いはず。iPhoneほどカメラの性能が重要視されていないiPadだが、今回は既に「iPhone 5s」で前モデルから性能向上したカメラが搭載されているため、次期iPadも同様のセンサーやレンズを搭載すれば実現する可能性は高い。

次期iPad miniについてはRetinaディスプレイの生産の関係で発売が来年にずれ込むと言われているが、次期iPadについては今のところ今月中に発表される噂となっている。

Retinaディスプレイ搭載の次期iPad mini、やはり発売は来年以降にずれ込むか?! | gori.me

(via 9To5Mac

もっと読むiPadまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読