ディズニーのモバイルバッテリーレンタルサービス、使い方・返却・設置場所・料金を解説

ディズニーランドで7箇所、ディズニーシーで8箇所が設置、ChargeSPOTのサービスを利用

Disney Mobile Battery Rental Service 09

東京ディズニーランドとディズニーシーは10月25日、モバイルバッテリーレンタルサービスを開始した。現地で確認したところ、ChargeSPOTのサービスが導入されている。設置箇所は、ディズニーランドで7箇所、ディズニーシーで8箇所、合計15箇所からレンタルおよび返却が可能だ。

本記事では、ディズニーのモバイルバッテリーレンタルサービス、使い方・設置場所・料金を解説する。

モバイルバッテリーレンタルサービスの料金と設置場所

料金

モバイルバッテリーレンタルサービスの料金は以下のとおり。ChargeSPOTはパーク外でもサービスを提供しており、料金はパーク内よりも安く設定されている。

  • 180円~900円(48時間以内の場合)
  • 最初の1時間:180円
  • 1~2時間未満:360円
  • 2~3時間未満:540円
  • 3~4時間未満:720円
  • 4~48時間未満:900円

なおパーク外で借りパーク内で返却も可能。レンタカーの乗り捨てのような使い方ができる。

設置場所

設置場所は、ディズニー公式アプリまたはChargeSPOTアプリのいずれかから確認できる。

ディズニーランドの設置場所

ディズニーランドには、7箇所のチャージングポートが設置されている。

Charging port disney land
東京ディズニーリゾートより

メインエントランス広場のコインロッカーなどの電話横付近

Disney Mobile Battery Rental Service daylight 05

アドベンチャーランドのブルーバイユーの近くにあるトイレの入口

Disney Mobile Battery Rental Service daylight 06

Disney Mobile Battery Rental Service daylight 03

ディズニーシーの設置場所

ディズニーシーには、8箇所のチャージングポートが設置されている。

Charging port disney sea
東京ディズニーリゾートより

中央救護室横のトイレ前

Disney Mobile Battery Rental Service 02

Disney Mobile Battery Rental Service 01

フォートレス・エクスプロレーション横にあるトイレ前

Disney Mobile Battery Rental Service 13

Disney Mobile Battery Rental Service 14

ディズニーモバイルバッテリーレンタルサービスの使い方

モバイルバッテリーを借りる方法

ディズニーのモバイルバッテリーレンタルサービスは、自販機のような棚に差し込まれたモバイルバッテリーを決済し利用可能になる仕組み。ChargeSPOTアプリの登録が必須であると説明されているが、少なくともパーク内での利用であればアプリ登録せずに借りることは可能だ。
Disney Mobile Battery Rental Service 03

以下に使い方の手順を解説する。

STEP 1:QRコードを読み込む

モバイルバッテリーが差し込まれた機械の中央に光り輝く四角い箇所がある。ここに表示されているQRコードを読み込むことで、サービス利用画面が表示される。
Disney Mobile Battery Rental Service 06
中央にある明るい四角にスマホカメラをかざし、QRコードを読み込む

Disney ChargeSpot App 01
サービス利用画面

STEP 2:Appleでサインイン

Appleでサインインすると、料金の説明と支払い方法の選択画面が表示される。
Disney ChargeSpot App 02

STEP 3:支払い方法を選択

支払い完了後、バッテリー番号と利用時間が表示される。
Disney ChargeSpot App 04

ランプが点滅しているモバイルバッテリーを取り出す。
Disney ChargeSpot App 03

ここまでChargeSPOTアプリに登録せず利用できる。アプリをインストールすれば、パーク内外でモバイルバッテリーをレンタルできる場所を確認できる。
Disney ChargeSpot App 07

モバイルバッテリーを返却する方法

モバイルバッテリーの返却に特別な手続きはない。時間内までに空いている差込口にモバイルバッテリーを挿すだけで返却完了となる。
Disney Mobile Battery Rental Service 07

レンタルできるモバイルバッテリーのデザイン

ディズニー内でレンタルできるモバイルバッテリーは、ChargeSPOTが提供する一般的なモバイルバッテリーと異なり、ChargeSPOTブランドが目立たないデザインになっている。
Disney Mobile Battery Rental Service 08

背面には3種類のケーブルが用意されており、USB-C、Lightning、Micro USBから選択できる。
Disney Mobile Battery Rental Service 10

iPhone 12 Proを約50分間の充電で、51%から96%まで回復した。
Disney Mobile Battery Rental Service 12

まとめ

ディズニーのモバイルバッテリーレンタルサービスは、パーク内でスマートフォンが電池切れした人にとって救世主のような存在だ。「写真と動画を撮りすぎてほぼ電池切れ、でもエレクトリカルパレードは4K@60Hzで最初から最後まで撮影したい」という欲張りな人は、サービスを活用してみてはどうだろうか。

公開情報
更新日2021年11月01日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:616059)

    microUSBもしっかり完備してるのがいい判断だと思います
    まだまだ使ってるスマホ持ってる人多いですしね

  2. 通りすがりの読者(コメントID:615904)

    今のパークはスマホ使えないとガチでキツイですからね
    僕はシー行った翌日にぶっ壊れてパークで壊れなくてよかったって震え上がってました

「iPhone用モバイルバッテリー」新着記事
トレンド検索