【レビュー】オシャレになった激安大容量モバイルバッテリー「cheero Power Plus 2」はハードユーザーにオススメ!

cheero power plus 2

iPhoneを毎日ガツガツ使う人にピッタリの大容量モバイルバッテリーがパワーアップして戻ってきた!

今年の頭に「3000円以下で購入できる10,000mAh大容量バッテリー「cheero Power Plus」を購入!少し重いけどコスパは最強!」という記事で紹介したばかりの大容量モバイルバッテリー「cheero Power Plus」だが、その後継機種「cheero Power Plus 2」が販売されたということで僕も早速購入してみた!

大容量に加えてオシャレ感が加わった最新モデル

アップデートされた「cheero Power Plus 2」は旧モデルから容量がさらにアップして10,400mAh。iPhoneは引き続き約5回フル充電が可能。
cheero power plus 2

今回からはLEDライトが搭載された。いざという時に役立つ機能ですな!
cheero power plus 2

旧モデルには各種ケーブルやケースが付属していたが、今回はシンプルに本体、電用ケーブル、取扱説明書の3点のみ。
cheero power plus 2

そしてこれが新しくなった「cheero Power Plus 2」だ!!前のバージョンから大幅にオシャレになったと言えるだろう!メタリックな感じ、とても好きだ!!
cheero power plus 2

今回からバッテリーインジケータが5本から3本に。これは賛否両論あるところだとは思うが、個人的にはあまり気になっていない。十分、十分。
cheero power plus 2

使い勝手も大幅に向上している!初代モデルはオン/オフスイッチを押して給電の開始/停止を切り替える必要があったが、今回はeneloopのように側面にあるボタンを押すだけで給電開始し、給電が終了すると自動的に停止する仕組みになっている。
cheero power plus 2

これが先ほど紹介した、新しく追加されたLEDライト。電源ボタンを2回押して点灯、もう2回押して消灯する。
cheero power plus 2

電源ポートは以前と同じく2つ用意されている。同時に充電することももちろん、可能!
cheero power plus 2

反対側には製品名と容量が明記されている。10,400mAhもあれば安心だね!
cheero power plus 2

旧モデルと外観を比較!

先日買ったばかりの「cheero Power Plus」が手元にあるので、比較してみることに!まずは左右に並べてみる!
cheero power plus 2

ポート側は「cheero Power Plus 2」の方がLEDライト分多い。
cheero power plus 2

これがバッテリー残量インジケータ。5本から3本になった。
cheero power plus 2

2台を重ねてみると、新型の方が若干横幅がある。LEDライトの分だろうか。
cheero power plus 2

スマートフォンハードユーザーにはオススメ!

スマートフォンを毎日ガツガツ使っていると電池が1日持たないことも少なくない。特に最近のiPhoneはアップデートして以来電池の消耗が激しく、通勤途中からガツガツ使っていると日中充電しないと夜まで持たない。

cheero Power Plus 2」を持っていれば毎日1回充電しても平日を乗り切れるほどの大容量。もしあなたが日々片手にスマートフォンを握っているような人なのであれば、購入を強くオススメする!