今夏登場予定の「Anker PowerPort Atom III Slim」はバカ売れの予感

薄くてコンパクト、折畳プラグ式搭載で30W出力が可能なUSB充電器なんて売れるに決まってる!

Anker Power Conference 19 Summer New Products and services 37

Ankerは6月6日、プレスイベント「Anker Power Conference – ’19 Summer」にて、USB PDポートを1基搭載したUSB充電器「PowerPort Atom III Slim」を発表した。

これは多分売れると思う。しかも、めちゃくちゃ売れると思う。

今年2月、Ankerは4cm四方で30W出力可能なUSB-C充電器「Anker PowerPort Atom PD 1」を発表した。ゴルフボールと変わらないサイズながらも30Wの出力ができることから入荷しても即完売が続いていた。

ただ、「Anker PowerPort Atom PD 1」には欠点がある。それは折畳式プラグを搭載していないこと。持ち運びに若干の不安がある作りとなっていた。

PowerPort Atom III Slim」は折畳式プラグを搭載し、さらには本体も薄型化され、名刺よりも一回り小さいサイズに。ポケットに余裕で収まる持ち運びしやすいサイズになったのだ!

折畳式プラグ付き!GaN × PowerIQ 3.0で小型化、薄型化に成功

これが「PowerPort Atom III Slim」。本当に小さくてこれが30W出力できると言われても疑ってしまうレベル。
Anker Power Conference 19 Summer New Products and services 25

折畳式プラグ搭載。持ち運びやすくなることは言うまでもない。
Anker Power Conference 19 Summer New Products and services 26

先端部分の30W出力が可能なUSB-Cポートを搭載している。30Wということは、「MacBook Air 2018」をフルスピードで充電でき、「MacBook Pro」の13インチモデルであれば、遅いながらも一応充電できなくはない。
Anker Power Conference 19 Summer New Products and services 27

「PowerPort Atom III Slim」は、Ankerの独自充電技術である「PowerIQ 3.0」とGaNを組み合わせたことによって実現。サイズは約75 x 46 x16mm。重さは約58g。価格は3,999円となっていて、2019年初に販売予定。

「PowerPort III Mini」という高コスパの選択肢も登場

Ankerの超小型・高出力USB充電器の勢いは止まらない。同時に「PowerPort III Mini」という新製品も登場。

こちらはGaNは採用していないものの、「PowerIQ 3.0」によって同じく最大30Wの出力を実現。「Anker PowerPort Atom PD 1」よりも一回り大きいものの、折畳式プラグを搭載しているため、持ち運びしやすい。
Anker Power Conference 19 Summer New Products and services 47

サイズは約51 x 43.6 x 28.6mm。重さは約60g。価格は3,099円となっていて、2019年夏に販売予定。
Anker Power Conference 19 Summer New Products and services 48

Anker PowerPort Atom PD 1」に加え、新発表の「PowerPort Atom III Slim」と「PowerPort III Mini」を並べたところ。
Anker Power Conference 19 Summer New Products and services 46

個人的には買うなら「PowerPort Atom III Slim」一択。壁にあるコンセントに挿した時に端子が下向きになり、コンセントに負担が掛かりづらい構造になっている点も魅力の1つ。

ギャラリー
タグ#Anker
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用USB-Cアクセサリ」新着記事
トレンド検索