学生みんなが特待生。

【レビュー】PITAKAの「iPhone 7 Plus」用ケースーーアラミド繊維使用で耐衝撃、軽量化かつ薄型化を実現

Pitaka iPhoneケース レビュー

薄く、軽く、耐衝撃性に優れたシンプルなストレート型のiPhoneケースを探している人はPITAKAのケースをチェックしてみてはどうだろうか。

僕がiPhoneケースに求めているのはまさに上記の条件。ストレート型であることは何よりも重要であり、その次に重要なのは薄さ。軽いことに越したことはないが、それよりも薄いことが重要。そして、最後に耐久性能があれば最高だ。

今回、アラミド繊維を使用したPITAKA製の「iPhone 7 Plus」用ケースを提供して頂いたので、その外観と使用感を紹介する!動画でも解説したので、併せてどうぞ!


薄さ0.65mm、重さ10g以下、高強度・高耐熱が特徴

PITAKA製ケースの最大の特徴はアラミド繊維を使用していること

耐熱性・耐摩耗性・引っ張り強度・弾力性に優れ、防弾衣類・海中ケーブルなどに使われるような素材。同じ重さの鋼鉄と比較して約5倍もの強度だという。

この強度を持ち合わせておきながらも、ケースの薄さはたった0.65mm重さも10g以下となっていて、もはや軽すぎてケースを付けているのか忘れてしまうほど軽い。

デザインは、僕が15インチ型「MacBook Pro」に貼り付けているwraplusのカーボンファイバー・スキンシールとベストマッチ。さらに、一般的なケースにありがちな企業ロゴが見渡してもどこにもない。これは非常に細かいことだが大いに評価するべきポイントではないだろうか。
Pitaka iPhoneケース レビュー

実は、PITAKAのロゴはケースの内側にあるのだ。素晴らしい!
Pitaka iPhoneケース レビュー

取り付けると分かる薄さ、軽さ、そしてデザイン性の高さ

早速「iPhone 7 Plus」に取り付けてみましょう。ジェットブラックモデルがカーボンファイバーのような鎧を身にまとい、格好良さが一段とレベルアップした。
Pitaka iPhoneケース レビュー

レンズ周りにはプラスチック製の縁が用意されている。この縁が無くても恐らくカメラレンズは机に置いた時に当たらない程度の厚さはあると思われるが、この縁があるため、レンズより先に縁が机に触れるような設計になっている。レンズが守られることは良いことだが、縁のせいで机の上に置いた状態で操作しようとするとグラグラするので要注意。
Pitaka iPhoneケース レビュー

その他外観の写真は下記からどうぞ!
Pitaka iPhoneケース レビュー

Pitaka iPhoneケース レビュー

Pitaka iPhoneケース レビュー

Pitaka iPhoneケース レビュー

パッケージにはケース本体に加えて9H強化ガラスフィルムが同梱されている。ケースの厚さがiPhoneとほぼ同じであるため、PITAKAのケースは画面を守ってくれない。画面全体を完全に覆うタイプのものではないが、気泡もほぼできずに貼り付けることができた。気になる人は貼っておきましょう。
Pitaka iPhoneケース レビュー

高評価のPITAKAケース、買う前に注意すべき点とは

Pitaka iPhoneケース レビュー

ケースを取り付けても軽くて薄いので付けたような感覚がない。まさに僕が理想とするケースに限りなく近いが、注意すべき点はいくつかある。

iPhoneをカバーする割合は狭く、落としても守ってくれないかも?

1つはiPhoneをカバーしている割合が少ないということ。iPhone上部と下部は大きく開いたデザインを採用し、音量ボタン/マナーモードスイッチと電源ボタンの周りもU字にくり抜かれ、O字のようにボタンの上部は守られていない。

冒頭でも触れた通り、PITAKAのケースはアラミド繊維を使用しているため、ケース本体の強度は高い。ただ、これはあくまでもケース本体の強度が高いだけであり、iPhoneが落下した時にiPhoneのケースが守っていなかったら全く意味がないのだ。

万が一iPhoneを落とした時に傷付く可能性はしっかり守られているケースよりも高い、ということは把握しておきましょう。

グリップ感が控えめで乾燥肌には握りづらい(滑りやすい)かも?

もう1つはグリップ感が少ない、ということ。僕がこれまで愛用していたSpigenの「シン・フィット」はグリップ感があり、指を擦った時に摩擦で指が滑りづらく、指先が乾燥しがちな冬場でもしっかりと握ることができる。

一方、PITAKAのケースは摩擦が少なく、ツルツルとまではいかないにしても指先が乾燥している時に持つのには少々の不安を感じる。これは、「iPhone 7 Plus」という片手で操作しづらく、ケースや本体の摩擦を利用しながら持つ僕の持ち方にも問題があるということは重々承知しているが、もう少しグリップ感があってほしかったと思う。

PITAKAのiPhoneケースは実に素晴らしいケースだ。見た目も格好良く、軽く、薄く、耐久性もある。ただ、僕としてはグリップ感がない点がどうしても引っ掛かってしまい、使い続けることができなかった。それさえ何とかなれば本当に良いケースだ。

実際、Amazonのレビューでは5つ星評価が多く、長年愛用しているという人も多い模様。iPhoneケースにしては少々高めの価格帯だが、良質なiPhoneケースを探している人は候補としてチェックしてみるべし!