【レビュー】wraplusのスキンシールを貼り付けた15インチ型「MacBook Pro 2016」が超絶イケメン

Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

15インチ型「MacBook Pro 2016」は格好良い。ただ、もっと格好良くする方法がある。

12インチ型MacBookにも旧15インチ型「MacBook Pro」にも貼っていたスキンシール「wraplus」をついに新モデルにも貼り付けた。これがあまりにも格好良いので、wraplusのブラックカーボンスキンシールを貼り付けた新型「MacBook Proを紹介する!

本体を守りつつ、個性を出すことができるスキンシール

貼り付け方は以前使用していた「MacBook Pro」に貼り付けた時に紹介したが、基本的には下記動画を見てから貼り付ければ失敗することはない。ただし、僕はこれまで3回貼り付けて2回失敗している。これまでの学びとしては終始神経質に貼り付けようとすると失敗する、ということだろうか。

失敗を経て無事貼り付けに成功したのはこちら。まるで最初からこのようなボディデザインであったかのような一体感だ。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

前から見たところ。ピッタリだ。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

特に光らなくなったAppleロゴ周辺の相性は控えめに言って最高。美しい。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

ディスプレイの端を見てもこの通り。圧倒的な美しさだ。ほぼぴったりサイズで正確に作られているため、最初の貼り付けさえうまくできればあとは綺麗に剥がすだけ。万が一気泡ができたとしてもしっかりと外側にめがけてこすれば消える。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

実はこの側面に貼り付けるスキンシールも用意されているのだが、ディスプレイ側と底面側、そして後ほど紹介するパームレストをカバーするだけで個人的には十分なのでそのままにしている。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

底面もこの通り。ディスプレイ側に比べるとゴム脚があるため貼り付けが難しい。何を隠そう、僕はこちら側の貼り付けを今回失敗した。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

ただ、やり直した結果、このような美しい仕上がりに。ゴム足にジャストフィット。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

ここで改めてAppleロゴの周りを見てその美しさに酔いしれましょう!
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

12インチ型MacBookもそうだが、新型「MacBook Pro」はAppleロゴが光らなくなり光沢のある素材に切り替わったことによってより一体感が出てきているような印象を受ける。旧モデルよりも格好良い。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

wraplusのスキンシールを貼り付けるのはMac本体の外側だけではない。内側にもトラックパッドの横に貼り付けるためのシールが用意されている。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

人によってはここにスキンシールが貼ってあることに違和感を感じる人もいるかもしれないが、実はここにスキンシールがあることによってメリットが2つある。

1つは腕時計に金属製のバンドを付けていてもMac本体を傷つける心配がなくなるということ。もう1つは手汗による汚れを防ぐことができること。特にスペースグレイモデルだとシルバーに比べて目立つ印象があるので、その部分が守られるのは嬉しい。
Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

「MacBook Pro」が個性的に!本体を格好良く守る!

Wraplus Black Carbon Skin for MBPr2016

僕はwraplusのスキンシールを紹介するのは3回目。最初は15インチ型「MacBook Pro」の2015年モデル、続いて12インチ型MacBookの2016年モデル、そして今回の15インチ型「MacBook Pro」の2016年モデルとなっている。

どのモデルも「ブラックカーボン」を購入。全31色のラインナップがあり、他にも気になるカラーは沢山あるのだが、なんだかんだでこのカラーがお気に入り。別のカラーを選ぶとしたら「ホワイトカーボン」と「シルバーカーボン」「ブラックブラッシュメタル」あたりが候補だろうか。

新型「MacBook Pro」をより格好良くし、さらに個性的なデザインで本体を傷から守ることができるスキンシール。それがwraplusの魅力だ。

Mac本体に薄型ケースを付けるという選択肢もあるかもしれないが、せっかく薄く、軽くなった「MacBook Pro」にわざわざ重くなるクリアケースを取り付けるぐらいならスキンシールの方が圧倒的にオススメ。

今回は新型「MacBook Pro」用のものを紹介したが、11インチ型「MacBook Air」から旧型「MacBook Pro」まであるので、気になる人は下記からどうぞ!


FOLLOW / 最新情報を購読