学生みんなが特待生。

【レビュー】買い足すならこれだ!MFi認証済みの「Amazonベーシック」Lightningケーブル(10cm)がコスパ高い!

Amazon lightning cable

ここ最近様々なLightningケーブルを買って試している。先日、特別価格で発売した結果1時間で売り切れてしまった「Anker製Lightningケーブル」など、理解に苦しむほど値段が高い純正ケーブルの代わりとして購入するためにベストなLightningケーブルを求めて気になったものを買っている。

今回購入したのはAmazonベーシック」の長さ10cmのLightningケーブル。以前紹介した「Logitec LHC-UALWH」と同様に非常に短いことが特徴だが、その短さゆえに使い勝手もよく気に入っているので、Amazonであることに加えMFi認証済みという安心感もあったので買ってみることにした!

早速紹介する!

シンプルな箱に入れられ送られてきた「Amazonベーシック」製Lightningケーブル

今回、初めて「Amazonベーシック」の製品を購入したのだが、まず驚いたのは梱包の質素さ。極めてシンプルな箱にケーブルが入れられて送られてきた。ここまでシンプルにするのであればもう少し箱を小さくしても良かったような気が…。
Amazon lightning cable

10cmケーブルにしては大きすぎる箱。端子の部分にはプラスチックのテープが張られている。
Amazon lightning cable

剥がしてみたところ。これが「Amazonベーシック」製のLightningケーブル!
Amazon lightning cable

端子にはどちらも「amazon basics」の文字が書かれている。
Amazon lightning cable

Lightning端子部分にも!まあ…あまり格好良くないので無い方が個人的には良いが、価格が安い分良しとしましょう。
Amazon lightning cable

iPhone 5s」に挿してみた。先日紹介した「Anker製Lightningケーブル」よりも接続部分が細く、純正ケーブルに近い形状をしているような印象。ケーブルがケースに引っ掛かるようなことは一切ない。
Amazon lightning cable

上から見た様子。こうしてみると厚さはないが横幅はあるように見受けられる。
Amazon lightning cable

実際に使ってみたところ、ケーブルそのものが非常に頑丈で断線する心配がまるでない。ケーブルそのものが壊れてしまい、買い換えたいが純正ケーブルは高くて買いたくない、という人にとってはベストな選択肢かもしれない。

また、10cmのケーブルは便利であると改めて認識した。Macから充電する時もモバイルバッテリーから充電する時も長いケーブルである必要がない。むしろ長いケーブルだとケーブルが飛び出ていて邪魔になることが多い。省スペースでスマートだ!

そして何よりも10cmケーブルは安い。セール価格とかではなく、1000円ちょっとでMFi認証済みのLightningケーブルが購入できるのはコストパフォマンスが非常に高いと言える。

よって、今、Lightningケーブルが必要であれば、「Amazonベーシック」の10cm Lightningケーブルを強くオススメしたい。頑丈で省スペース、そして何よりも安い!持ち運び用であれば尚更最適かもしれない!

興味があれば以下から購入してみるべし!

先日紹介した「Anker製Lightningケーブル」のレビューは以下からどうぞ!

【レビュー】Anker製のMFi認証済みLightningケーブルを買ってみた!純正ケーブルと変わらない使い勝手! | gori.me(ゴリミー)