【レビュー】頑丈で絡まらない!Anker製「高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル」が登場!

Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

iPhoneユーザーであれば日頃からカバンの中に1本や2本ぐらいLightningケーブルを入れて持ち歩いているだろう。iPhoneが大きくなり電池容量が増えたとは言え、使えば使うほど電池はなくなり、充電する必要に駆られることが多いからだ。

僕は「cheero Power Plus 3」とセットで使うために長さ10cmの「Amazonベーシック」Lightningケーブルを持ち歩いているが、たまにケーブルの長さが足りない、と感じることもある。Apple純正の90cmケーブルでもいいのだが、鞄の中に放り込んでおくとすぐ絡まっていざ使いたいという時に絡まっていて使えない。困る!

今回、Ankerからその悩みを解決してくれるであろうLightningケーブルが発表された。Anker製「高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル」は商品名の通り、高耐久ナイロン製。頑丈というだけでなく、絡まりづらい。イヤフォン用ケーブルでもこのタイプのものが売られているが、個人的にはそれだけでイヤフォンの評価が高くなる。

ゴールド・シルバー・ブラックの3色展開となっている「高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル」を提供して頂いたので、写真とともに紹介する!

オシャレになった箱のデザインをチェック

外観の前に梱包されている箱を紹介したいと思う。というのも、今回から新しくなり、箱を開ける作業が以前よりも楽しくなっていたからだ。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

新しくなったのは箱を開けるところ。「Tear to open」と書かれたところをビリビリ開けるとパカっと開く。箱にコストを掛ける必要は全く無いと思うが、ちょっとした演出で楽しめる人が楽しめるのはとても良いことだと思う。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

各モデルの外観をチェック

それでは早速Anker製「高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル」の各カラーモデルを紹介する。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

まさにiPhoneを意識したカラーラインアップとなっていて、ゴールド・シルバー・ブラックの3色展開となっている。もちろんApple MFi認証を取得済みの製品なので安心して使うことができる。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

ゴールドモデル

まずはゴールドモデル。僕の使っている「iPhone 6 Plus」がゴールドモデルということもあるため一番期待していたが、ナイロンという素材とゴールドと言うカラーがあまりマッチしていない印象。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

端子部分は好きだが、ゴールドなケーブルはどうもイマイチ馴染めない…。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

ただ、やはりゴールドはゴールド。「iPhone 6 Plus」と合わせると相性は抜群。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

シルバーモデル

続いてシルバーモデル。グレーという色とナイロンと言う素材のせいで両端子を見なければただのナイロン製の紐に見えてしまう。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

Ankerは3色ともロゴの色を白で統一しているため、3つの中で最もロゴの主張が少ない。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

iPhone 6 Plus」と合わせてみたところ。個人的には違和感なし!
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

ブラックモデル

続いてブラックモデルを紹介!3種類の中で最もケーブルらしさが強い、ゴツゴツした雰囲気が男らしい。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

白と黒のコントラストでロゴもビビッドに写っている。
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

オシャレな「iPhone 6 Plus」のゴールドモデルに強そうなケーブルを組み合わせてみた。強そう!
Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル

全モデル、1月17日10時から発売開始!

次々と新しいLightningケーブルが発表されているが、どうせ買うのであれば頑丈で絡まらないケーブルの方が良いだろう。

Anker製「高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル」は1月17日(土)10時から発売開始!当日は限定数を記念価格で販売されることが予想されるため、気になる人は土曜日の朝起きて待機しているべし!

他にも「AppBank Store」で予約を受け付けているので、気になる人はこちらからどうぞ