「iPhone 6」は5インチのファブレット端末として2014年9月に登場か?!

IPhone 6 【img via iDownload Blog

iPhone 6」はやはり大型ディスプレイ搭載する見通しなのか?!

Mac Fanの2013年 12月号によると、Appleが来年発表すると予想されるiPhone 6」は2014年9月に発売され、5インチ型のファブレットデバイスとして登場すると伝えているようだ!

iPhoneがさらに大きくなり5インチディスプレイ搭載か…

同誌によると、採用する5インチディスプレイはLG電子製。解像度は1920×1080となっていて、ピクセル密度はなんと440ppiにもなるそうだ。

Appleはこの「iPhone 6」のディスプレイの左右にあるベゼル部分を極限まで削り、「片手で操作できる初のファブレットデバイス」を売りにプロモーションするかもしれないとMacお宝鑑定団 blog(羅針盤)は報じている。

5インチディスプレイを採用したiPhoneは果たして登場するのか。まだ先のことなので分からないが、Appleは現行モデルよりも大きいディスプレイ搭載したiPhoneを試している可能性は高そうだ。どうなるのかなあ。


(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法