【冷静になろう】SMSとMMS、どちらが無料でどちらが有料?!という騒ぎを解説してみる

iphone-5s-ring-home-button-1.jpg

SMSとMMS、どっちが無料でどっちが有料?!

世間がこの件について混乱しまくりのようなので、どういうことなのかを整理してみた!


結果から言うと、MMSは「有料」だが「パケ放」に含まれる

SMSとMMSは通信の仕方が違うので表記が紛らわしいかもしれないが、ざっくり言うとSMSは電話回線を利用し、MMSはパケット通信を利用するのである。ソフトバンク同士しかできなかったSMSは当然無料。しかし、MMSは他社ともやりあえるようになった。これは電話回線を使うのではなく、データ通信、つまりパケット通信をしている。

よって、パケット料金が適応され「有料」という表記になる。ただし、Safariなど通信を惜しまず使っていることから分かるようにパケット通信は「パケ放」に含まれる。当然ながらMMSもそれに含まれるので、MMSは「有料」ではあるが「パケ放」を契約していればそれに含まれる、ということになる。

左(Before):iPhone 7
右(After):iPhone SE