学生みんなが特待生。

リバーシブルUSBコネクタ搭載のLightningケーブルは「iPhone 6」発売に間に合わないどころか、今年発売されるかさえも怪しい

Reversible usb lightning cable

これまで何度も噂が上がってきているリバーシブルUSBコネクタ搭載のLightningケーブルパッケージ写真がリークがリークしていたことから「iPhone 6」に同梱されると噂されていたが、どうやら次期iPhoneに同梱されないどころか今年中に発売開始することもさえないかもしれない!

サードパーティーメーカーであるMoca.coによると、AppleはリバーシブルUSBコネクタ搭載のLightningケーブルを製造パートナーに発注していないとのことで、「iPhone 6」発売に間に合わないどころか、今年発売されるかさえも怪しいと9To5Macが報じている!

横長になったUSB電源アダプターは「iPhone 6」に同梱される見通し

現在、リバーシブルUSB搭載のLightningケーブルはApple公式の開発パートナーからApple宛にサンプルを検証のため送付してあるが、その後進展はないようだ。消費者の手元に届くのは数ヶ月先のことになる可能性が高く、「iPhone 6」に間に合わないだけではなく、今年中に発売されることさえも厳しい状況だ。

Lightningケーブルは来月手にすることは無さそうだが、昨日紹介した「iPhone 6」用USB電源アダプターは準備中とのことで、「iPhone 6」に同梱される可能性が高いとのこと。最大出力が2Aまで上がるとのことで、充電時間が最大30%短くなるとのこと。

過去にMoca.coはAppleのリーク情報に関する実績はないが、パッケージ写真などにAppleロゴがなかったりすることからどうもこれまでリークしている新型Lightningケーブルはサードパーティー製であるという見方が強く、Moca.coの指摘する通り「iPhone 6」には同梱されない可能性が高い。

なお、同社はMFi認証済みのサードパーティー製リバーシブルUSBコネクタを搭載したケーブルを準備中であるとのこと。そのサンプルは以下の動画にあるので、ご覧あれ!

(via 9To5Mac