次期iPhoneは2モデル展開ーー「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」か?!

iphone-7-caught-on-video-1.png
昨年と変わらず、次期iPhoneは2モデル展開になると信ぴょう性の高いリーク情報に定評のあるEvan Blass氏が明らかにしている。


次期iPhoneには社内用コードネームとして「Sonora」と「Dos Palos」が付けられているそうだ。一時期噂されていた「iPhone 7 Pro」は用意されず、iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」が9月頃に発表されると考えるのが妥当かもしれない。

「Smart Connector」搭載モデルはどうなる?!

4.7インチモデルと5.5インチモデルがそれぞれ1台ずつ発表されるーーこれが今年9月に披露される「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」だろう。これまで何度か噂されていた2つ目の5.5インチモデルは恐らく登場しない可能性が高そうだ。

「Smart Connector」の有無や名称に関しては現時点ではまだ分からない。結局のところ搭載されるのか、それとも見送られるのか。仮に搭載された場合、「iPhone 7 Plus」ではなく「iPhone 7 Pro」と呼ばれる可能性もあるが、マイナーアップデートとも言える今回のモデルチェンジにおいてあえて新しいモデル名を出すとは考えづらい。


ところで「Sonora」と「Dos Palos」は一体どういう意味なのだろうか。調べたところによると、どちらもカルフォルニアにある都市の名称のようだ。名前から何かヒントが得られるかと期待したが、特に得られるものはなかった。残念。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に