「iPhone下取りキャンペーン」、「iPhone 7/7 Plus」発売開始に伴い「iPhone SE/6s/6s Plus」も対象に

Iphone trade in

iPhone 7」または「iPhone 7 Plus」に買い換えると上で欠かせないのは「下取り」。特に手元に持ち続ける理由が無ければこれまで使っていたモデルを下取りに出してしまった方が結果的に新モデルを安く購入することができる。

本日、Appleは「iPhone下取りキャンペーン」の情報を更新し、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の発売開始に伴い「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPhone SE」も下取り対象に追加されたことが明らかになった!

iPhone 6s Plus」なら最大33,000円で下取り可能

「iPhone下取りキャンペーン」とは、Apple直営店に現在使用中のiPhoneまたは他社製スマートフォンを持ち込み、下取りに出すことによって新しいiPhoneの購入価格から下取り額分がその場で割引されるという仕組み。

オンラインでも確認することが可能となっていて、端末を送付(送料は無料)すれば下取り額分のApple Storeギフトカードが送られてくる。

最新の下取り価格は以下の通り。「iPhone 6s」であれば最大29,500円、「iPhone 6s Plus」であれば最大33,000円で下取り可能。

デバイス 下取り価格(最大額)
iPhone 5/5c 最大4,500円
iPhone 5s 最大9,000円
iPhone SE 最大18,000円
iPhone 6 最大20,000円
iPhone 6 Plus 最大25,000円
iPhone 6s 最大29,500円
iPhone 6s Plus 最大33,000円

また、他社製スマートフォンの下取りも実施中。詳しくは下記リンクからどうぞ!

なお、他にも高額で旧機種を買い取ってくれる「Smarket(スマーケット)」などのサービスもあるので、併せてチェックしてみるべし!


(via iをありがとう