学生みんなが特待生。

新記録!「iPhone 6s/6s Plus」の販売台数、3日間で1,300万台を突破

iphone6s-6splus-2.jpg

本日、AppleはiPhone 6s/6s Plus」の販売台数が発売開始後3日間で1,300万台を突破したことを発表した

昨年、同期間における「iPhone 6/6 Plus」の販売台数は1,000万台だったことから、Appleは最新モデルでまた新しい販売記録を樹立したことになる!

iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」、どっちが人気?

予約開始直後にCNBCの報道では「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」は昨年の販売台数を超えるペースで売れていると報じられていた。まさにその通りの結果となった。

今回、これほど販売台数が伸びた要因の1つとして中国が一次販売国に含まれていたことは大きかったと思われる。店頭販売を廃止し事前予約制に切り替えるなど昨年のような目に見える盛り上がりは少なかったかもしれないが、堅実な進化を遂げた最新モデルは多くの人から高い評価を得ているようだ。

残念ながら「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」、どちらがより売れているのかについては明らかになっていない。少なくとも国内では「iPhone 6s」ではないかと思っているがどうだろうか。人気カラーモデルは当然ローズゴールドだと思っているが、これについても明らかにされていない。

また、10月9日からイタリア、メキシコ、ロシア、スペイン、台湾を含む40カ国で「iPhone 6s」ならびに「iPhone 6s Plus」の発売を開始することを明らかにした。

【レビュー】「iPhone 6s」を使って分かった14のことーー「iPhone 6 Plus」から乗り換えて感じたアレコレ

【レビュー】「iPhone 6s /128GB /シルバー」、無事ゲット!外観をチェック!旧モデルとも比較!