誰得?!楽天、「Kobo Mini」を含む新製品を3機種も発表!iOS向け閲覧アプリを近日公開予定

kobo
【img via Touch Lab

iPad miniを発表したApple。日本国内でついにKindleシリーズの展開を開始したAmazon。バケモノタブレットNexus 10を発表したGoogle。タブレット競争の選手は揃ったかと思いきや、まだしぶとく残っていたプレイヤーがいた。

そう、楽天だ。

本日、楽天は電子書籍リーダー「Kobo Mini」を含む新製品を3機種発表した!さらにiOSデバイス向けにKobo閲覧用アプリの準備を進めていることを明らかにした。え、誰も興味無いって?


完全に僕の中では楽天Koboは誰得タブレットだと思っているのだが、せっかく発表されたということなので、新製品の情報を簡単にまとめておく!

デバイス名 Kobo Mini Kobo Glo Kobo Arc
ディスプレイ 5インチ 6インチ 7インチ
OS Kobo独自OS Kobo独自OS Androidベース
価格 6,980円 7,980円 未定
備考 フロントライト付

正直なところ新端末はどうでもいいかもしれないが、iOS向けのアプリが現在開発中であるは結構熱いかもしれない。というのも、Koboでしか閲覧できなかった漫画などが今後iPhoneやiPadからでも閲覧可能になるのだ!専用デバイスを持っていなくても読みたいものを読めるのは嬉しいことだ。

ただ、周りにKoboを使っている人を未だに見たことがない僕としては、そもそも新端末を発表すること自体疑問なのだが、三木谷さんは何か戦略でもあるのだろうか。暖かく見守っておこう。

(via Touch Lab

あわせて読みたい