Apple、MacのSSDオプションを大幅値下げ

MacBook Proの15インチモデルでは4TBのアップグレードオプションは176,000円となり、従来の154,000円オフに

New Storage Pricing 201907

True Toneディスプレイ対応の「MacBook Air 2019」や、4コアなのにリーズナブルな価格になった13インチ型「MacBook Pro 2019」の登場の一方で、12インチ型「MacBook」の販売終了光るAppleロゴを持つMacが絶滅するなどの残念なお知らせも。

幸いにもグッドニュースは他にもある。なんとSSDのアップグレードオプションの価格が値下げされているのだ!

対象となっているのは、1TB以上の大容量SSD

例えば、「MacBook Pro 2019」の15インチモデルは、1TB SSDへのアップグレード費用が66,000円だったのが44,000円(22,000円オフ)に、2TBは13,2000円が88,000円に(44,000円オフ)、4TBは330,000円が176,000円に(154,000円オフ)となっている。

SSD Stroage Change 2
左が2019年3月時点、右が2019年7月時点

他にも「MacBook Pro」の13インチモデルは2TBオプションが44,000円値下げ。「iMac」や「iMac Pro」もそれぞれ上位のSSD容量ほど値下げされていることが確認されている。

ストレージ容量は多いことに越したことはない。今後購入する予定がある人は、値下げされたこの機会に容量の多いSSDを選んでみてはいかがだろうか。

「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索