Apple、「MacBook Pro」のSSDアップグレード費用を値下げ

New Storage Pricing

iMac Pro」には本体がもう1台買えるほど高価なカスタマイズが用意されたが、「MacBook Pro」の場合は既存のオプションが値下げされた。

Appleは「MacBook Pro」のSSDの増設に掛かるオプション費用を数万円値下げしていることが明らかになった。

15インチモデルの4TBオプションが4.4万円オフに

MacRumorsによると、値下げが確認されているのは13インチモデルおよび15インチモデル。13インチモデルの場合は2TBのオプション、15インチモデルの場合は2TBおよび4TBのオプションが値下げされている。

日本では15インチモデルの場合、4GBのSSDストレージにアップグレードするためには374,000円(税別)だったのに対し、330,000円(税別)に変更され、44,000円値下げされていることが確認できた。2TBへのアップグレード費用も22,000円値下げされている。

Storage Price Cut
左が改定前の価格、右が改定後の価格

これにより、15インチ型「MacBook Pro 2018」のフルスペックモデルはかつて770,300円だったものの、価格改定により726,300円で手に入るように。

2TB以上のSSDオプションを選ぶ場合はApple公式サイトでの購入が必須。欲しい人は値下げされたこの機会に購入するべし!

タグ#SSD
「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索