ミニLEDディスプレイ搭載のMacBook Pro、今年9月〜11月までに発売か

現実的に10月または11月に発表される可能性が高そう

Dhaval parmar dnPniNPUe4o unsplash

Appleは、ミニLEDディスプレイを搭載した新型MacBook Proを9月から11月の間に発表する可能性がある。Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏の最新ニュースレターによると、新型MacBook Proはもっと早い時期に発表される計画があったが、ミニLEDに関する問題により生産に遅れが発生したという。

事実ならば年内には新型MacBook Proは登場する見通し

M1 iMac、M1 iPad Proの仕様を正確に予測した実績を持つ、iOSデベロッパーのDylan氏は、10月末または11月上旬に発売されると予想。Mark Gurman氏と一致している。

基調講演をライブ配信したYouTube動画には、「m1x MacBook Pro」および「m1x」のタグが付いていることが判明しており、WWDC 2021の基調講演で「M1X」チップを搭載したMacBook Proの発表を計画していた可能性が指摘されていた。ミニLEDパネル不足が原因で発売を延期したとする、サプライチェーンからの情報とも一致する。

Mark Gurman氏のニュースレターは新型MacBook Proの詳細には言及してないが、Bloombergの記事では10コアCPU、16コアまたは32コアのGPU、最大64GBのRAMを搭載すると予測。一方でRAMは32GBまでに制限されるとの情報もある。

新型MacBook Proの最新ニュース

13本の記事を表示する
関連情報
更新日2021年07月19日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索