macOS Sierraの最新ベータ版に「Mac Pro」用のGPUらしき記述が発見

XT2
macOS Sierraの最新ベータ版に「Mac Pro」用のGPUらしき記述が発見されたHackintoshフォーラムで話題になっている。


現行バージョンからアップデートされた「Polaris 10」、詳細不明の「Polaris 12」、そしてデスクトップ向けGPU「Vega 10」に関する記述が見つかったようだ。

来年以降に発表される新型Macに搭載されるGPUか

「Polaris 10」はRetinaディスプレイ搭載のiMacに搭載されているGPU。「10XT2」として知られ、次期iMacに搭載される可能性がある。

「Polaris 12」に関しては現時点で一切情報が無い。

「Vega 10」はAMDの「GCNアーキテクチャ」ベースとなっていて、「Fury Pro」として知られている。ハイエンドマシーン向けのGPUであることから、プロ向けマシーンでありながら長らくアップデートされない「Mac Pro」に搭載されるのではないかと見られている。

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!