Baiduもモバイル向けの独自OSを開発中らしい

baidu

Motorolaが独自OSを検討しているかもしれないと今日ポストしたばかりだが、Baiduは3年~5年以内に独自のモバイル向けOSを開発する予定だそうだ。ただ、iOSやAndroidに変わるものという意味でのOSというよりは、どちらかというとChrome OSのような、検索をベースとしたシステムを考えているそうだ。

BaiduのChief ExecutiveであるRobin Liはこのように述べている。

”Right now when you power on an iPhone, it takes 45 seconds before you can do anything. In the future, one second, you turn on the device, and you can start using the box. That’s our mission for the future of the internet.”

Chrome OSはブラウザを主軸に置いたOSで、iOSはアプリを主軸に置いたOSだとすれば、Baiduが目指しているのは検索を中心としたOS、ということになるのだろうか。言われてみれば、GoogleはあまりAndroidでGoogleの検索を全面的に押し出しているイメージはない。

「模倣力」に定評があり、Googleを政府としてブロックしたことでも話題なった中国だが、いずれかはモバイルOSさえも国外からシャットアウトするのだろうか。まだ先の話とは言え、今後注目を集めそうな話題になりそうだ。

(via Intomobile

もっと読むモバイルまとめ