Windows Phone 7に搭載されているIE9の読み込み速度はiPhone 4のSafariより10倍速い

Windows Phone 7に搭載されているIE9の読み込み速度はiPhone 4のSafariより10倍速いことを証拠付ける、iPhoneユーザーである以上にアンチWindowsユーザーとしては聞き捨てならない情報が9to5Macに掲載されていた。

上記の動画を見てもらえると分かるが、Windows Phone 7、Android、iPhoneの順番にフレームレートが20、11、2という結果になっている。気になるのは、このテスト用のHTML5ページ、Microsoftが独自で作ったものである、という点。いかにも怪しい匂いがするるが、あまり熱くならず、Windows Phone 7も頑張っているということが分かれば十分だと思う。実際にWindows Phone 7を触ってみて思ったのは、OSとしての完成度は明らかにAndroidよりレベルが高いことは間違いない。ブラウザの読み込みがiPhoneやAndroidより高速であるのも(プライドは傷付くが)さほど意外でもなかったりする。

上記の端末は、今後予定されているMangoという最新OSを搭載したデモ端末になっている。具体的な配布日程は決まっていないが、端末の発売と合わせて秋頃に発表されるのではないかと思われる。

(via 9to5Mac

もっと読むモバイルまとめ
あわせて読みたい