ソフトバンク、2年縛りを廃止へーー途中解約時の違約金も撤廃

ソフトバンク傘下のワイモバイルも9月下旬には「2年縛り」を撤廃する見通し

softbank.jpg

ソフトバンクは2年間の継続利用を条件とする「2年縛り」を9月中旬から廃止する日本経済新聞が報じている。これに伴い、途中解約時に課す違約金も廃止され、1カ月単位で契約乗り換えを検討しやすくなることが期待される。

ソフトバンク傘下のワイモバイルも9月下旬には「2年縛り」を撤廃する模様。

今後はすべての料金プランで契約期間を定めない方針。利用者はどのタイミングでも違約金を払うことなく、契約を解除できる。

auは先月末、2年契約途中の違約金を1,000円に値下げする方針を明らかにしたが、ソフトバンクは1,000円の違約金では顧客を囲い込む効果も収益貢献も望めないと判断。逆に違約金を廃止するすることによって利用者を呼び込む方針に切り替えたそうだ。

なお、「2年縛り」および途中契約における違約金を廃止しても、MNP手数料などは残る。

コメントを残す(4件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(4件)
  1. 周人

    通信料金は高くなるのかなぁ(;゚ロ゚) 縛りありと縛りなしを選べて通信料金が安くなるプランがあると嬉しいな 自分はソフトバンク系ではないんだけど(笑)

  2. Apple大好きマン

    現状契約しているのは、縛りは残るやつですよね。。。

  3. 蒼き風孤高の狼

    SoftBankairは初回実質的には3年契約(本体買い取りが3年です)今回の改定でSoftBankairはどうなるのでしょうか?

    1. g.O.R.i

      僕の把握している限りでは特に言及されていないので対象外なのかもしれませんね…

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索