KDDI、MNP手数料を廃止へ

2021年4月1日以降、店頭・ウェブ窓口・お客さまセンターの受付窓口、全てから廃止される

auのロゴ

KDDIは、MNP転出手数料を2021年4月1日に廃止すると発表した。MNP転出手数料は、「携帯電話番号ポータビリティ」(MNP)を利用して、他キャリアに乗り換える際に課していた3,000円の手数料。店頭・ウェブ窓口・お客さまセンターの受付窓口、全てから廃止される。

2021年3月31日以前にMNP予約番号を取得した場合も、2021年4月1日以降の転出となる場合は手数料はかからない

KDDIは昨年12月、auとUQ mobileのブランド間を移行する際に発生する各種手数料を見直すと明らかにしている。またドコモソフトバンクよりも500円安い、月額2,480円で20GBのデータ通信が可能な新料金プランを発表すると日本経済新聞が報じている。

関連キーワード
公開情報
更新日2021年03月16日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索