au(KDDI)、スマホ料金を2割値下げへーー今夏中

月々の料金が高すぎて格安SIMへの乗り換えを検討中のauユーザーの皆さん、ちょっと待った!

日本経済新聞によると、KDDIは今夏中に主要のスマホ月額料金を1,500円前後引き下げる方針であることが明らかになった。

下げ幅は2割程度。勢いを増してきている格安SIMへの流出を抑えることが目的であると見られている。今後はドコモとソフトバンクも追随するのではなかと予想される。

iPhone 8」発売を前にして、料金プランの値下げは非常に効果的。回線が混み合う時間帯において、大手キャリアの方が通信は安定しているため、格安SIMに流れずに大手キャリアに残る人も出てきそうだ。