Samsungの「Galaxy Surfboard」がテクノロジーの無駄遣いすぎて笑った

Samsung-Galaxy-Surfboard.png

Samsung Brasilは「Galaxy S7」と一体化するデジタルサーフボード「Galaxy Surfboard」を発表している。映像内では Gabriel Medinaさんが波の上でファンからのツイートやコーチからの助言、波の状態などを確認しながら練習に励む姿が映しだされている。

素朴な疑問なのだが、サーフィン中にファンからのツイートは見たいと思うだろうか。波の状態はサーフィンする前に調べることができるのではないだろうか。

僕はサーフィンをしないので分からないが、そもそもサーフィンをする人はサーフィン中はそれだけに没頭したいのではないのだろうか。広大な海を向き合っている時にちまちま応援メッセージを見たいとは思えない。

よって完全なテクノロジーの無駄遣いだとは思うが、そういうことも現実的に実現可能だということは興味深いので気になる人は下記からどうぞ!

(via The Next Web

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Galaxyニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索