約4回充電可能!「Apple Watch」用モバイルバッテリー「Pod for Apple Watch」が登場!

Nomad Pod for Apple Watch
Apple Watch」の電池持ちは38mmモデルで18時間。42mmの方が電池持ちが長いことは公開されているが、1日中ハードに使った場合、途中で電池切れしてしまうことには変わりないだろう。


そこで、以前僕がレビューしている「Nomad Clip」と「Nomad Key」を作っているNomad社がApple Watch」用モバイルバッテリー「Pod for Apple Watch発表していたので紹介する!

重さ80g、電池容量1800mAh!コンパクトで大容量

「Pod for Apple Watch」があれば電池切れの心配から開放されること、間違いなし!72mm×25mm、重さ80gというコンパクトなボディには電池容量1800mAhのバッテリーを内蔵。本体を約4回充電することができるとのこと。

Nomad Pod for Apple Watch
本体の内側に設置されているUSBポートに「Apple Watchマグネット式充電ケーブル」を接続し、巻きつける。マグネット部分を中央に置き、ケースを被せる仕組みとなっている。

Pod for Apple Watch
Pod for Apple Watch」は6月15日から出荷を開始する予定。価格は59.99ドル。日本でもNOMAD Goods Japanとして登録し、国内流通しているNomad社なので待っていれば日本のAmazonでも購入できるようになる見通し。


(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に