「DECOPOCHI(デコポチ)」はオリジナルぽち袋(お年玉袋)を簡単に作ることができるウェブサービス!

Decopochi(デコポチ)

年末が近づいてきた、ということは同時に新年が近づいてきたということ。

大人になってしまった今、新年と言えば出費の時期。新年セールではない。福袋ではない。お年玉だ。

親戚の子どもにお年玉を渡す時に必要となるのがお年玉袋、通称ぽち袋。子どもたちはお金がもらえるだけで大喜びだが、やはり大人としても渡すことに対する楽しみを見出した方が単なる「出費」として捉えることがなくて済む。

そこで来年早々に役立ちそうなサービスが「DECOPOCHI(デコポチ)」。オリジナルぽち袋をオンラインで手軽にデザインすることができるウェブサービスだ!

好きなベースデザインを選び、スタンプを付けるだけ!

「DECOPOCHI(デコポチ)」は、あのかの有名なクックパッドが主催した「第4回 開発コンテスト24」で優勝した企画。審査員からも「シンプルかつポジティブにデザインされている」などと非常に高い評価を得たようだ。

ただ、オリジナルぽち袋とは言え、デザインセンスに自信がないので作ることに抵抗がある、という人もいるかもしれない。いくら親戚の子どもとは言え、自分のデザインしたものを渡せるようなセンスは持ち合わせていない。

その心配は不要だ!「DECOPOCHI」の操作性は超シンプルトップページにアクセスし、「さっそくぽち袋をデザインする」と書かれた緑色のボタンをクリック。すると以下のような画面が表示されるので、右にある「色を選ぶ」と「スタンプを付ける」を選んで作るのみ!会員登録をすれば自分の好きな画像をスタンプとして利用することも可能となっている!
Decopochi design

僕は色を選び、スタンプを1つだけ付けてシンプルにしてみた。シンプル・イズ・ベスト。
Decopochi design

以上で完了!後はページ下にある「デザインを完了して印刷ページへ進む」をクリックして、デザインに問題がなければ自分のプリンターで印刷するべし!プリンターが自宅にないという人はセブンイレブンのネットプリントなどを活用するべし!

お年玉を渡すというイベントが「出費」として捉えがちな大人の皆さん!「DECOPOCHI(デコポチ)」でオリジナルのぽち袋を作って、渡す側ならではの楽しみ方をしてみてはどうだろうか!

気になった人は以下からチェックするべし!

DECOPOCHI | 誰でも簡単にオリジナルのぽち袋が作れるwebサービス

プリンターをAmazonで調べたら以下のモデルが62%引きで販売していた。気になる方はどうぞ!