「Apple Watch」用アプリを作る方法を50分間で解説するチュートリアル動画が無料で公開

Apple watch gold edition
Apple Watch」用アプリで一攫千金を狙っているという人は、この動画を見て勉強するべし!


デベロッパーNick WalterさんがApple Watch」用アプリを作る方法を解説する50分のチュートリアル動画を無料で公開していたので、紹介する!

29ドルでオンラインコースに申し込むこともできる

Walterさんは過去にKickstarterを通じて資金を集め、iPhoneアプリの開発を教えるオンラインコースの開講に成功している人物だ。Frobesによると彼は1ヶ月で66,000ドル儲けたそうだ。

今回、「Apple Watch」がリリースされたことを受けて、iPhoneアプリと同様に「Apple Watch」用アプリの開発を教えるオンラインコースの開講を目標に資金調達をKickstarterで実施している。29ドルで最低でも4アプリ、上手く進めることができれば最大8アプリを完成させることができるらしい。

恐らく全て英語で解説されていると思うのでオンラインコースに申し込むのはハードルが高いかもしれないが、公開されている50分間のチュートリアル動画なら無料で視聴できるので、気になる人は見てみるべし!

Apple Watch Tutorial – Learn How to Make a Simple Apple Watch App from Made Up By People on Vimeo.


オンラインコースに興味がある人は以下からどうぞ!


(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった