【謎すぎる】日本戦で主審が謎の転倒をしたと話題に!「倒された!レフリーも倒れている!」

審判、謎の転倒
「倒された!レフリーも倒れている!」

嘘のような本当の話だ。残念ながらグループ敗退が決定した日本対コロンビア戦にて、試合中に審判がなぜか1人で転倒していた。試合をリアルタイムで見ていた人は誰しもが「なんで?!」と思っていたかもしれない。


その謎すぎる転倒シーンがTwitterに投稿されていたので、紹介する!

なぜ審判が転倒したのか、気になって仕方がない

僕も先ほど朝から試合を最後まで見ていたが、このシーンはとにかく謎だった。日本の選手が倒されたその瞬間、解説が「倒された!」とコメントし、即座に「レフリーも倒されている!」と付け加えた。「レフリーも倒された?」と画面を見入った人も少なくないだろう。

その衝撃の転倒シーンは以下の通り。どう見ても転倒している。転倒しているどころか背倒立をキメているではないか!審判、競技もTPOも全部間違っているよ!


見ての通り、足が滑って倒れたというよりもかなり派手に倒れていた様子。背中から転んで見事な受け身を取っているようにも思えるが、そもそもなぜ転倒したのかは気になって仕方がない。選手との間に入っている時に押されてバランスでも崩したのだろうか。

本田圭佑選手が小学校6年生の時に書いた卒業文集が夢と希望で満ち溢れていると話題に! | gori.me(ゴリミー)

(via Twitter

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!