アプリスウィッチャーやアルバムアプリを見直した、iOS 7のコンセプトイメージ!ステータスバーがバッテリー残量メーターになる、とか?

iOS 7
マルチタスクとアプリスウィッチャー周りはまだまだ改善の余地がある!

次期iOSはこれまでにない大幅なリニューアルが期待されているが、デンマークを拠点として活動しているデザイナーMads Bengtsson氏によるiOS 7のコンセプトイメージが公開されていたので、紹介する!


ステータスバーがバッテリー残量メーターに!

iOS 7 【img via iPhone Hacks

まず同氏が見なおしたのはバッテリー残量メーター。現在は右上に小さいバッテリーアイコンとパーセント表示で電池残量を判断できるが、コンセプトイメージではステータスバー全体をバッテリー残量メーターとして見立てたら便利なのではないかと提案する。

端末を傾けて最近使用したアプリを表示する

iOS 7 【img via iPhone Hacks

端末をランドスケープモードにすることによって最近使用したアプリをスクリーンショット付で表示する機能も搭載。これは視覚的にも見やすいし、便利そう!

アプリスウィッチャーをより便利に!

iOS 7 【img via iPhone Hacks

アプリスウィッチャーは大幅に見直しが掛かっている。ホームボタンダブルクリックで表示される従来の位置とは代わり、画面の上を覆うように表示される。各種設定のショートカットは当然のこと、起動中のアプリもAppleのインタフェースらしくスワイプで終了することを想定している。オーバーレイするという発想は悪くないかもね!

連絡先アプリの見直し

iOS 7 【img via iPhone Hacks

連絡先アプリは丸みを帯びたアイコンに変更されているが、個人的にこのデザインは安っぽく見えてイマイチだ。

アルバムアプリの見直し

iOS 7 【img via iPhone Hacks

アルバムアプリも見直しが掛かっていて、最近話題になっているオシャレなサードパーティアプリのようなUIになっている。ただ、これも不自然な角丸が使用されているため、しっくりこない。

iOS 7は長らく変わっていない機能の改善に期待!

iOSは毎回アップデートされるごとに進化している機能もあれば、一向に進化する気配がない機能もある。

インダストリアルデザイングループ担当上級副社長Jonathan IveがiOSのデザインも担当することになったことから、次期iOSでは全体的に進化してくれることに期待したい!

iOS 7はこうなってほしい!!マルチタスクバーのコンセプトイメージ | gori.me

ロック解除せずにサクッとWi-Fiをオン!iOS 7で搭載して欲しい、ロックスクリーンのコンセプト! | gori.me

(via iPhone Hacks

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ