Anker、「PowerCore Speed 20000 QC」を発売!世界最小&最軽量、「Quick Charge 3.0」対応

Anker PowerCore Speed 20000 QC 10
Ankerが新しいモバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 20000 QC」を発売開始している。

最大の強みは「Quick Charge 3.0」に対応した20,000mAh以上のモバイルバッテリーでは世界最小および世界最軽量であること。実際、「Anker PowerCore+ 20100」と比較して持った瞬間に分かるほど軽くなっている。


調べたところによると、「Anker PowerCore+ 20100」は454gもあるのに対し、「Anker PowerCore Speed 20000 QC」は396g。道理で軽いわけだ。

QC 3.0対応デバイスは35分で最大80%まで充電可能

Qualcommの高速充電技術「Quick Charge 3.0」に対応しているため、対応デバイスを接続した場合、約35分間で最大80%まで充電することが可能。もちろん、iPhoneのような非対応デバイスでもAnkerの「PowerIQ」および「VoltageBoost」の対応により高速充電することが可能。

Anker PowerCore Speed 20000 QC
20,000mAhという大容量電池のお陰でiPhone 7」や「iPhone 6s」であれば約7回、「iPad Air 2」でも1.5回充電することが可能。

Anker PowerCore Speed 20000 QC
Ankerは独自の温度管理テクノロジーも搭載しているため、過度に発熱することはないともない。安心して使うことができる。
Anker-PowerCore-Speed-20000-QC-04.jpg
USBポートも2つ用意されているのでデバイスを2台同時に充電することができる。本体のコンパクトさと軽さのお陰で持ち運びやすく、数日間の旅行などでも活躍すること間違いなし!


Anker PowerCore Speed 20000 QC」の価格は記事執筆時点で4,599円。「Quick Charge 3.0」対応デバイスはもちろんのこと、iPhoneやiPadをバリバリ使う人のバッテリー不足を解消してくれる強力なパートナーになること間違いなし!

興味がある人は下記からどうぞ!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法