新型「MacBook Pro」、Touch Barを使ってYouTube広告をスキップできることが判明(きっと今だけ)

keyboard_gallery1_large_2x.jpg
これは単なるバグであり近日中に修正されると思われるが、Redditによると、MacBook Pro (Late 2016)」の「Touch Bar」搭載モデルは「Touch Bar」を使ってSafariのYouTube広告をスキップできることが明らかになっている。

通常5秒経つとスキップ可能になる類の広告だけではなく、本来スキップすることができない30秒広告もスキップできてしまうとのこと。これはGoogleにとって大問題なのですぐに利用不可能になるとは思われるが、意図的ではなかったとは言え、「Touch Barって意外と便利かも?!」と思わせるには丁度良いパフォーマンスだったかもしれない。

「Touch Bar」搭載の新型「MacBook Pro」が手元に届いているというラッキーな人は一度お試しあれ!

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!


(via AppleInsider

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法