カバー曲/カバーアーティストに関する記事まとめ

有名アーティストからアマチュアアーティストなど、投稿されているカバー曲に関する最新情報、オススメのカバー曲やカバーアーティストなどについて書かれた「カバー曲/カバーアーティスト」に関する記事まとめ。

清水翔太の「PPAP」カバーが格好良すぎて原曲を思い出せなくなるレベル

個人的にはPPAPの本家よりも「W&W」による「PPAP」のリミックスの方が圧倒的に好きだ。テンションを上げたい時によく聞いている。 ただ、最近発見した清水翔太の「PPAP」カバーはW&Wバージョンに匹敵するほど格好いい。格好良すぎて原曲を思い出せなくなるレベル。下記どうぞ! h...

オランダ人EDMユニット「W&W」による「PPAP」のリミックスがイケイケすぎると話題に

世界的な大ヒットとなっているピコ太郎の「PPAP」だが、オランダ人EDMデュオ「W&W」による「PPAP」のカバー「PPAP (W&W Festival Mix)」がとてつもなく格好良かったので紹介する!ドンツー・ドンツーが大好きな僕としてはこのアレンジ、グッと来るぜ!完全にエンドレスリピー...

「リトル・マーメイド」の「キス・ザ・ガール」のマイナー調カバーが悲壮感漂う

僕はディズニー映画が割と好きだ。お気に入りの1つである「リトル・マーメイド」は数カ月前に劇団四季ミュージカルも見に行ってきた。 「リトル・マーメイド」は名曲が多数あり、僕の1番のお気に入りはザリガニのセバスチャンが大熱唱する「アンダー・ザ・シー」なのだが、同じくセバスチャンが歌う「キス...

全世界が感涙!10歳の少年と7歳の少女が繰り広げるデュエットが衝撃的

Little Glee Monsterを初めて聴いた時以上の衝撃かもしれない。全身に鳥肌が立った。 【関連】6人組少女グループ「Little Glee Monster(リトグリ)」の歌唱力が衝撃的!見る目も聞く耳も疑うレベル! 今回の主役は10歳のJeffrey Li(ジェフリー...

結婚式用BGMの参考に!「J-POPウェディングソングメドレー」はハッピーな邦楽が盛り沢山!

昨年、10ヶ月連続で結婚式に参加してきた僕だが、披露宴・二次会どちらにおいてもBGMは非常に重要。特に入場や退場、余興など場面転換の際には音楽のチョイスによって雰囲気がガラリと変わる。 【関連】「エレクトリカル・パレード」の1人アカペラカバーの鬱陶しさが異常 財部亮治さんがEur...

西野カナ「トリセツ」のオトコ版、突き抜けた厨二病感が一周して良い感じ

会いたい思いで震え続けて早2年。ようやく会えたのか、今度は震えずに済むようにその恋愛が長続きするようにと自分の取扱説明書を歌にするという、恋愛ソングに新しい風を吹き込み続ける西野カナ。僕は嫌いではない。 新曲「トリセツ」は「ヒロイン失格」主題ともなっていて、先日ミュージックステーション...

映画「タイタニック」の主題歌「My Heart Will Go On」のドゥー・ワップ風アレンジカバー時代を感じるオシャレさ

映画「タイタニック」の主題歌といえば「My Heart Will Go On」。CDの販売枚数は約1,800万枚。歴史上最も売り上げたシングル曲の1つとされている。 その「My Heart Will Go On」をドゥー・ワップ風アレンジにしてカバーしたバンドが時代を感じさせる素敵な演...

Britney Spearsの「Oops!… I Did It Again」のジャズカバーがオシャレすぎて逆にテンションが上がる

僕はブリちゃんことBrtiney Spearsが好きだ。ファンを名乗れるほどではないが、シングル曲を集めたアルバムは僕の「Apple Music」でヘビロテしているプレイリストの1つだ。 【関連】「Apple Music」でオフライン再生する方法(アルバム・曲)【使い方】 16歳...

「Uptown Funk」の”歌舞伎ファンク”アレンジが斜め上を行くクオリティで楽しい!日本語歌詞にも注目!

海外の大ヒット曲をアレンジし、「日本美を世界へ」をテーマにしたおもしろカバーをお馴染みKozy Ogawaさんに教えて頂いた! 紹介するのは財部亮治さんによるMark Ronson ft. Bruno Marsの大ヒット曲「Uptown Funk」を日本風にアレンジした「ジャパニーズ・...

清水翔太スタイルでカバーする「清水翔太のつくってみた」がお洒落すぎる

清水翔太が清水翔太らしく、アレンジから作業して作ってみた楽曲を思いつきで不定期にアップしている「清水翔太のつくってみた」。 たまたまタイムラインでこの存在を知り聞いてみたところ、あまりものオシャレさに度肝を抜かれた。清水翔太についてあまり詳しくない僕でさえも聴いてみて「清水翔太らしさ」...

洋楽をオリジナルの日本語歌詞で歌うシンガーソングライター、山下歩さんのカバー曲がめちゃくちゃ良い!

洋楽のヒット曲を日本語歌詞にして歌う、若い男性アーティストをFacebookやTwitter、YouTubeで見かけたことはないだろうか。もしかしたらその人は山下歩(@ayumu822)さんかもしれない! 最近取り上げていなかったカバーアーティストだが、山下さんは僕の中で久しぶりの大ヒ...

ドラゲナイ!今話題の「Dragon Night」の素敵カバー3選

世間は「ドラゲナイ」こと「Dragon Night」ブームだ。 初めて披露したのは2014年9月26日のミュージックステーション。紅白歌合戦など年末の音楽番組に出演した時のインパクトが凄まじかったことから、世間における認知度が急上昇。片手で旗を持ち、もう片手でトランシーバー型マイクに歌...

32歳のサラリーマンが歌うLittle Glee Monsterの「空は見ている」が公開!歌声が優しい…

僕はLittle Glee Monster、通称リトグリが大好きだ。昨年、渋谷ズンチャカ、そしてPentatonixと共演したフリーライブと2つのライブを見ることができたら、どちらも中高生とは思えない迫力満点の歌唱力と声量にただただ圧倒された。 【関連】【映像アリ】ライブで見るLitt...

E-girlsの「ごめんなさいのKissing You」にハマってしまったので、ライブ映像やカバーをまとめてみた

約1年前の曲をなぜ今更ハマりだしたのか、自分でも知りたい。ただ、僕は完全にハマってしまった。 最近、E-girlsの「ごめんなさいのKissing You」をエンドレスリピートしている。そもそも1年前にこの曲が発表されていたことさえも知らず、当然「謝罪の王様」の主題歌に使われていたことも知らな...

夏にピッタリ!Goose houseの歌うポルノグラフィティ「ミュージック・アワー」のカバーが楽しそう!

夏になると必然的に夏らしい曲を聴きたくなる。人にとって「夏らしい」とは様々だと思うが、僕は爽快感のある曲を聴きたくなる傾向にある。 【関連】「Goose house」に関する記事まとめ Goose houseの歌うポルノグラフィティ「ミュージック・アワー」のカバーが僕の中で夏ら...

【天才】「Little Glee Monster」のメンバー、福本まなかちゃんの歌唱力に圧倒される動画5選

以前紹介した、6人組少女グループ「Little Glee Monster(リトグリ)」。彼女らは平均年齢14.5歳でありながらも信じられないほどの歌唱力を持つ天才少女だ。先日生で彼女らのパフォーマンスを見る機会があったが、迫力満点で圧倒されっぱなしだった。Pentatonixが出演する8月1...

絢香のカバーする、アンジェラ・アキの「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」がグッと来る

僕は普段自宅で仕事をしていることが多い。これまでは移動途中に必ず音楽を聴いていたのだが、作業中は無音で作業することを好むため、普段に比べて音楽を聴く機会が格段に減ってしまった。 さすがにこれはまずいと思いYouTubeを物色していたところ、絢香がカバーしているアンジェラ・アキの「手紙 ...

動画再生回数は4億回を突破!クリエイター集団「The Piano Guys」、日本デビュー&日本盤CD発売&初来日が決定!

先日紹介したYouTubeで話題のクリエイター集団「The Piano Guys」が本日、日本デビューすることが決定したと同時に、日本デビューアルバムとなる「Pop Meets Classical」の発表に合わせて初来日することも決まった! 【関連】動画の再生回数、4億2,000万回突...