映画「タイタニック」の主題歌「My Heart Will Go On」のドゥー・ワップ風アレンジカバー時代を感じるオシャレさ

My Heart Will Go On

映画「タイタニック」の主題歌といえば「My Heart Will Go On」。CDの販売枚数は約1,800万枚。歴史上最も売り上げたシングル曲の1つとされている。

その「My Heart Will Go On」をドゥー・ワップ風アレンジにしてカバーしたバンドが時代を感じさせる素敵な演奏をしていたので、その動画を紹介する!

後半の転調が最高!高まるテンションを楽しむべし!

演奏しているバンドは以前紹介したBrtiney Spearsのカバーでお馴染みのPostmodern Jukebox。このバンドは他にも多数の名曲カバーをフィーチャリングで演奏している。

歌い始めは「あれ?こんな曲だったっけ?」となるかもしれないが、しばらくすると耳馴染みのメロディが流れてくる。原曲は女性であるCeline Dionが歌っているのに対し、今回のメインボーカルは男性であるMykal Kilgoreさん。ブリッジ部分の転送に合わせて高くなるキーとテンションに注目しながら下記からどうぞ!

久しぶりに原曲を聴きたいという人のためにCeline Dionの歌っているライブ映像を貼り付けておく。いやあ、久しぶりに聴くと鳥肌が立ちますな。

(via Mashable