「餃子の王将」社長、京都本社の前で撃たれ死亡

餃子の王将社長、撃たれる
衝撃的なニュースが入ってきた。

「餃子の王将」を展開する大東隆行社長が京都にある本社の前で拳銃のようなもので撃たれたNHKニュースが報じている。倒れていた状態で発見され、現在は意識がないとのこと。

意識不明、右胸に1箇所と左脇に2箇所の傷あり

何者かに撃たれたのだろうか。消防によると、右胸に1箇所と左脇に2箇所の傷あり、現在同氏は意識不明の状態とのこと。警察は殺人未遂事件として捜査している。

会社の広報担当によると、社長が出勤して駐車場に車を止めたところで何者かに拳銃のようなもので撃たれた、としている。

【10:28更新】死亡が確認される

病院に搬送された大東隆行社長はだが、Yahoo!ニュースによると、死亡が確認された模様だ。ご冥福をお祈りします。

(via NHKニュース

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!