Apple、「OS X Mavericks 10.9.2」をリリース!SSLの脆弱性やメールのバグなどを修正

Mac os x 10 9 2

本日、Appleは「OS X Mavericks 10.9.2」をリリースした!

数々のバグが修正され、安定性が向上していることに加え、セキュリティに関する重要なアップデートとなっているので早めにアップデートを実施するべし!

OS X Mavericks 10.9.2」の対応内容一覧

気になる、記になる…に詳細のアップデート内容が書かれていたので、載せておく!

  • FaceTime オーディオ通話の発信機能を追加
  • FaceTime オーディオ通話およびビデオ通話での割込通話機能を追加
  • iMessage の着信を送信者別にブロックする機能を追加
  • “メール”の未開封メッセージ件数表示の正確性が向上
  • “メール”で一部のプロバイダから新規メッセージが取得できない問題を修正
  • Safari の自動入力の互換性を向上
  • 一部の Mac でオーディオに歪みが生じる問題を修正
  • SMB2 によるファイルサーバ接続時の信頼性が向上
  • VPN 接続が解除される問題を修正
  • “メール”と Finder の VoiceOver による操作性が向上
  • Safari 7.0.2

上記には特にSSLに関する記載は無いが先日「iOS 7.0.6」をリリースした時に対応したSSL接続時に関する問題も修正されているとのこと。早めに時間をとってアップデートを実施するべし!

「iOS 7.0.6」と「iOS 6.1.6」をリリース!セキュリティに関するアップデート内容 | gori.me(ゴリミー)

(via 9to5Mac

関連情報
更新日2014年05月29日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索