Apple、「iPhone X」の通知バグを直す前にテレビCMを直す

Fixed Apple Ad

Appleが公開した「iPhone X」の「Face ID」の便利さをアピールする動画には、通知の吹き出しが遅れて表示されるバグがそのまま表示されていた。

ところが同じ動画を再度再生してみると、そのバグが映像内では修正されていることが明らかになった!

動画をアップロードし直すことなく、問題箇所を修正

再生数などからAppleが動作を取り下げて再度アップロードし直した形跡はないが、確かに吹き出しの表示遅延はなくなっている。

同じ箇所を比較すると確かに吹き出しからはみ出さずに表示されている。

これらのことから言えることは、Appleは吹き出しが遅れて表示される不具合が存在していることを把握している可能性が高い、ということ。「iOS 11.3」では修正されていることを願いたい。

(via The Verge

関連情報
更新日2018年03月24日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索